デコパージュサロンandNブログ

おしゃれで実用的なデコパージュの作り方やお役立ち情報を、神戸で人気の講師がわかりやすくお伝えするブログ

編み編み&デコボコにだってデコパージュ!オリジナルのかごバック製作/レッスンれぽ

カゴバッグにデコパージュ

 

デコパージュをする素材といえば、普通は平らな表面のモノににペーパ―ナプキンを貼っていくのを想像しますよね!

実は上の画像のように、凸凹とした編み編みのカゴにだってデコパージュをすることが可能なんですよ。

 

元は白無地のカゴバッグに、お好きなペーパ―ナプキンを使ってデコパージュをお楽しみ頂いたレッスン作品をご紹介します。

 

丁寧な作業がポイント

かごの表面は縦横に編み込んであるので、デコボコの連続!

貼る際に、ペーパ―ナプキンを押しすぎたり引っ張りしすぎたりすると簡単に破れてしまうので要注意です。

ゆっくりと一編みづつ、凸凹に沿って貼っていくと、綺麗な仕上がりになりますよ。

 

ワンちゃんファンが飛びつきそうな、可愛らしいパグのデザイン。

ちょっとエレガントな装飾が、大人可愛いバッグに返信しますよね!

私も、こちらのパグが気に入って、以前パネル製作に使用しました🐶

→こちらの作品ギャラリーにも掲載しています♡

 

 

こちらのカゴバックを製作されたTさま、andNオリジナルコース、スキルアップレッスンも終了され着々と腕に磨きをかけてらっしゃいます!

次回からは、ディプロマコースにもお進みくださいます。

ご多忙の中、ご自宅で練習を重ね、レッスンの度に完成された作品を見せにお持ちくださるので、私もその度に感動しています( ;∀;)

 

どんな習い事もそうですが、常に継続していかないとスキルはアップしません!

ちょっと間が空くと、手先が鈍ったり、感覚を忘れてしまいますよね。

忙しくても1週間に1つは作品を作ってみるなど、目標を自分で決めるのもいいかもしれませんね。

数をこなされている方ほど、上達されています☺

 

まとめ

夏はもちろん、秋冬はファーをつけたり、ウールカバーをプラスしてみたり…

かごバックはオールシーズン楽しめますよね。

また、インテリアとして布や小さな小物を収納するかごとして使っても可愛いのでおススメですよ。

 

かごバッグのレッスンは、andN Onedayフリーレッスンでお作り頂けます。

 

-One day フリーレッスンれぽ
-