デコパージュサロンandNブログ

おしゃれで実用的なデコパージュの作り方やお役立ち情報を、神戸で人気の講師がわかりやすくお伝えするブログ

Stay Homeの今だから!おうちデコパージュバトン渡します

 

 

 

こんにちは。デコパージュサロンandN(アンドエヌ)講師のNamiです。

新型コロナの影響でおうちで過ごす時間が長くなった今、是非デコパージュで癒されてほしい♡無心に楽しんでほしい♡

ただただそんな気持ちを込めて、おうちデコパージュバトンをInstagramで回しました♡

>andNのInstagramはこちらから

 

なぜ今デコパージュのバトンを?

デコパージュを楽しむには、ペーパーナプキン、はさみ、専用糊、デコパージュする素材があればok!

たくさん買い足すお道具も使うスペースも必要ありません!

協会講師でプロの講師の私が言うのもなんですが・・・・

専門店がクローズしている今、溶剤はセリアさんやDAISOさんでも手に入ります!!

ただし、当サロンでは、教材として教材は一切使用しておりませんので、使用方法はご自身で事前にお確かめの上、ご利用くださいね。

※通常、当サロンでは素材に適した専用の溶剤を使用しております。

不要不急の外出を控えなければならない今、今すぐ買いに走るものではありませんが、お買い物ついでにサクッとサクッとですよ!もしも、溶剤がない方は買い足してみてください。

 

なぜ今、このバトンを回すのか…。

 

数年前デコパージュに出会い、私はデコパージュを通して色々なことを学び、教わり、たくさんの方と出会うことができ、自分自身の辛いことから救われました。

だからデコパージュは私にとって特別な存在なんです。想いがそこにあるんです。

 

先日、あるニュース番組でコロナの影響で家庭内暴力や子供への虐待が増加していると耳にしました。

とてもショッキングで悲しい気持ちになりました。

ずっと閉ざされた空間にいると、人はネガティブになりがちです。孤独を感じます。

そしてネガティブが増加すると、そこからなかなか抜けきれない。時には、激しく泣いたり、人を傷つけたり…

どうしようもなく、孤独になってしまいます。

 

今ならまだ間に合う!デコパージュを通して、少しでも、一時でも楽しいと感じられる時間を過ごしてほしい。

お子様がいるご家庭なら、是非お子様と一緒に楽しんでほしい♡デコパージュならきっと夢中になって、無心になって楽しめます。

だから、今回インスタグラムの力をお借りして「おうちデコパージュバトン」を回しました。

 

私が最初に回したお一人から、既に数人の方に回り始めています!!ここから、おうちデコパージュの輪が広がって、少しでもみんなの笑顔が増えれば幸いです。

私も是非参加したい!バトンが来るまで待ちきれない!という方がいらっいゃれば、もう一つのバトンを回すことも可能です♡

是非直接、andNまでメッセージ下さい。

私からもう一つのバトンについてご連絡差し上げます♥

>ご連絡はこちらから

または、インスタグラムDMからでもOKです

バトンのお題は?

Stay Homeが大事な今なので、お題はこれ。

新たに買い足さず自宅にあるものを使ってデコパージュ!

 

最初にバトンを渡した私はというと、数日前に飲み干した素敵なボトルラベルを使ってデコパージュすることに!

(以前購入していたイタリアのスパークリングカクテル!カクテルの爽やかなレモンカラーと素敵すぎるラベルに魅かれて購入しました!)

 

まずは、ラベル剥がしからスタート。

ラベルの粘着は、熱に弱いのでドライヤーを当てながら少しづつ剥がしていきます。

引っ張りすぎると敗れるので注意してくださいね。

 

 

うまく剥がれました!

次に素材選び!素材選びって迷いますよね。仕上がりをイメージして、どんな素材に貼れば素敵になる?デザインが生かされる素材をじっくり考えます。

 

どうしようかと迷いましたが、今回はラベルのデザインがとっても小さいので、以前から使っていた盛塩用のミニ八角皿にすることにしました。

ちなみにこちらはセリアアイテム。セリアさん、何でも置いてていつも感心しちゃいます…(笑)

 

 

制作工程をご紹介できずごめんなさい。急いで作ったのでうっかり撮り忘れ

夢中になって作っていたら完成していました(笑)完成後のお写真です。

 

作品作りやレッスンお際にどうしても残ってしまうペーパーナプキンの余り。

レモン柄に合う端くれを探して、まずはお皿にデコパージュ。メインとなるラベルから使いたい柄のみをカットして、デコパージュしました。

 

 

 

 

これに盛塩していいのかな?(笑)

 

ともかく、なかなか素敵に完成しました♡

ラベルをデコパージュしたのは、意外にも初めてだったので、また新たな発見もあったり大満足でした。

 

まとめ

もし皆さんのところにバトンが回ってきたら、是非気軽に楽しんでみてください

難しいものでなくても、凝ったものでなくても、出来栄えとかも気にぜすに、ともかくデコパージュを楽しんでください!

そして、できることならまたもう一人、このバトンを渡して頂ければ嬉しく思います。

バトンを通して、デコパージュを通して、また一人笑顔が増えますように・・・・♡

>お問い合わせ・ご予約はこちらの専用フォームから

-お知らせ